ビール缶コレクション

私がビールを飲み始めたのは25年ほど前こと、その頃から缶入りビールが一般化して種類も増え、それにつれていろいろな絵柄の缶が登場しました。

最初は飲み終えた空き缶を捨てずに、ただ本棚の片隅に置いただけでしたが、知らないうちに数が増え、しばらくするとそのデザインの芸術性に価値を感じ意識的にコレクションするようになりまた。

そして現在、その数は千個に近づき、もはや本箱の隅に並べて置くわけにはいかなくなり、押入の肥やしと化しつつあり、このままでは本当に”資源ゴミ”と何ら変わらない状態でした。

そこで整理してデーターベース化し、ここで公開させていただきますのでご興味のあるお方にご活用(?)いただければ幸いです。

もう一つはコレクションを始めて5年くらいの時に制作したスライドを、この度デジタル化しスライドショーとして再編集したものですので併せてご覧いただければ幸いです。

そのほか気に入った物や、めずらしい缶を選んで「この一缶」のコーナーで紹介させていただきます。